スイカBlog

ミナミaアシュタールさん説は私は本当だと思っています

予言とは未来予測などと言うことも言われていますが、本当は計画書です・・・

 

f:id:s8u4i2k9a:20210923143723p:plain

予言とは未来予測などと言うことも言われていますが、本当は計画書です・・・

予言という言葉を聞くようになったのは、ノストラダムスの大予言が有名ですが、今や様々な予言者がいるかと思います、その中でも全ての予言が実際に言い当てた

アルバート・パイク」という人物がいます

3つの世界大戦を予言したとされるアルバート・パイク彼はイルミナティの最高幹部であり、彼の予言はイルミナティの計画とも言われています

アルバート・パイクとはどんな人物だったのでしょうか?順にまとめましたので、良かったら読んでみて下さい(´・ω・)

アルバート・パイクという人物は、イルミナティの33階級に上り詰めた「黒い教皇」と呼ばれていた人物で、白人至上主義を創ったのもアルバート・パイクだと言われています。

アルバート・パイクは1871年にイタリアの父であるジュゼッペ・マッチーニに手紙を送っていました、その内容は、

世界を統一するために今後3回の世界大戦が必要だ、第一次世界大戦ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために、仕組まれることになる、そしてロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための「お化け役」として利用されるだろう・・・

 

第二次世界大戦は、ドイツの国家主義者と政治的シオニストパレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の操果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに「イスラエル国家」の建設がなされるべきである

 

第三次世界大戦シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである、世界的な紛争の拡大が計画されている・・・・・

キリスト教無神論の破壊後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる。

続きを読む

元書店員が思う様々なニーズに合う書店とはどんな書店なのか?まとめました!

書店って沢山あるし、行ってみたものの中々読んでみたいな~って思う本がなかったり、探しにくかったりしますよね!そこで元書店員が思う様々なニーズに合う書店とはどんな書店なのか?まとめました!

①どんな本が読みたいのか、ざっくりでもいいのである程度絞っておく

・今流行っている本が見たい

今流行っているものが見たい時は、チェーン店です、テレビで紹介されて注目された本は売れる!と思い、その本の担当が多めに発注するので、ほぼ置いてあると思います

・最新情報が知りたい

最新情報が知りたい時は雑誌です、雑誌でも1段バーコードの本が雑誌で、2段バーコードの本はムック本といって、ムック本は長くお店に置いていていい本なので最新の情報ではないです

・今人気のコミックが欲しい

今人気のコミックであれば、よほど(鬼滅の刃)ほどの圧倒的な人気でない限り、どこの書店でも置いてあると思います

・マイナーなコミックがほしい

マイナーのコミックはやはりアニメイトがいいと思います、私が当時コミック担当だった頃、勉強の為にアニメイトでコミックを見に行ったことがあって、特にわからなかった

BLやTL、少女漫画が何が人気なのか知りたくて、行ったんですが、私の知らない出版社が沢山あって、やっぱりアニメイトは凄いなって思いました

 

あと担当者ごとにコミックの並べ方も違ったりするので、それを考えながら見るのも楽しいですよ!

これは全てのジャンルの担当者にいえることで、出入り口から手前に置いてある本が

そのお店が売りたい本です、あとは手書きのPOPがあったり装飾してあったりなど

目立つように置いてあると思います

・流行りばかりではなく、様々な本が置いてある書店

これは、レンタルやゲームをやっていない書店のことで、古い本でもロングセラーの本は必ず置いてあります、それは本の管理がちゃんとできている、ということです

当時私の上司は、必ず本のメンテナンスをしてあげないと、本が死んじゃうんだ・・と言っていて、確かに帯のズレをなおして背表紙が汚れてないか?破れてないか?を確認してキレイに並べると、喜んでいるように見えたんですよねww

 

こんな感じで色々な書店を回って、自分が好きな雰囲気の書店を探すのも楽しいと思います

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210918/20210918110514.png

次の季節は秋、読書の秋です!私は読みたい本を探し歩いて

何軒行っても無くて😿Amazonで注文しました~届くのが楽しみです(^^)/

ミナミaアシュタールというチームとは?そしてどんな活動をしているのか?まとめました。

皆さんは「ミナミaアシュタール」というチームをご存じでしょうか?

私はYouTubeでおすすめに出てきて知りました、この名前は去年くらいには聞いたことがあったのですが、名前だけ見ると、外国人なのかな?ってくらいの認識で、YouTube動画を見て、とても面白かったので、ミナミaアシュタールというチームとはどんな活動をしているのか?まとめました。

f:id:s8u4i2k9a:20210914081431p:plain

①ミナミaアシュタールチームの活動

②ピラミッド社会の構図

③世界の金融を牛耳るロックフェラー、ロスチャイルドって? の3つで解説します。

続きを読む

子供の頃のに見た夢でずっと覚えていることがある夢って本当に不思議ですよね☆

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210910/20210910102510.pngf:id:s8u4i2k9a:20210910090326p:plain

そもそも夢とは、睡眠中あたかも現実ように感じる一連の観念や心境のこと、睡眠中にもつ幻覚のことである

睡眠中の脳活動にはレム睡眠とノンレム睡眠があるが、1957年に夢は主にレム睡眠の状態に見られる現象である、ということが明らかになった、視覚・触覚・味覚・運動感覚などを伴うことが多いものの、通常、睡眠中はそれが夢でと意識しておらず、目が覚めた後に自分が感じていたことが夢だったと意識されるようになった

しかし稀に自分が今見ているものが、夢であることを自覚している場合もある

続きを読む

印象に残る心を掴む言葉の力伝え方についてまとめました印象に残る言葉遣いをしよう!

話す、喋ることは人間にしかできない唯一の特権です、それを活かし印象に残る心を掴む言葉の力伝え方についてまとめました印象に残る言葉遣いをしよう!

f:id:s8u4i2k9a:20210909091337p:plain

①どんな時でも話し方は重要

②相手に伝わる話し方のコツ

③もっと話し方が上手になるためのオススメ本 の3つで解説します。

続きを読む

ムーミン達のゆったりとした世界観は癒しと幸せ♪長年愛されている理由まとめました。

f:id:s8u4i2k9a:20210908091659p:plain

今や知らない人はいないムーミンですが、ムーミン達のゆったりとした世界観は癒しと幸せ♪長年愛されている理由まとめました。

ムーミン誕生と歴史

②日本でムーミンが長年愛されてている理由

ムーミン達の言葉 の3つでまとめ解説します。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210908/20210908092138.png

ムーミン誕生と歴史

1914年8月9日にフィンランドの首都ヘルシンキにて、トーベ・マリカ・ヤンソンが誕生、父ヴィクトルは彫刻家で、母シグネは商業画家という芸術一家で、二人の弟と共に育ちます、

 

1920年サマーハウスのトイレの壁に、鼻の長い生き物(SNORK)を落書きをする(ムーミン誕生の原型とも言われています)

 

1932年ストックホルム工芸専門学校に留学中、寄宿先の叔父に「台所にはムーミントロールというオバケがいるぞ」と脅かされて、想像した姿を絵日記に記した

 

1934年20歳の時に黒いムーミントロールと呼ばれる水彩画を描く、画家を志しフィンランドや海外で勉強を続けていたトーベは、いくつかの絵画にその姿を残している

 

1943年15歳の時から寄稿していたスウェーデン語系風刺雑誌「ガルム」のイラストの片隅に、初めてムーミンのようなキャラクターを描く

 

1945年ムーミン小説第一作「小さなトロールと大きな洪水」を出版、発行部数はわずかで、初版で絶版となってしまう・・・1991年まで再販されなかった幻の作品となりました

 

1946年小説第二作「彗星追跡」を出版、同作は1968年に「ムーミン谷の彗星」

原題は「彗星せまる」として大幅に改稿され、現在のかたちになりました

 

1947年~1928年スウェーデン語系の新聞「ニィ・ティド」紙に、初のムーミン・コミックス「ムーミントロールと地球の終わり」を連載する

 

1947年ヘルシンキ市庁に2点のフレスコ画を制作、その片隅にムーミンが隠れている、現在はヘルシンキ美術館HAMで見ることができます

 

1948年小説第3作「たのしいムーミン一家」を出版、1950年同作ムーミンシリーズのなかで初めて英訳、イギリスなどで出版され、長くシリーズ第一作として扱われていました

 

1949年初のムーミン劇「ムーミントロールと彗星」ヘルシンキで上演されました

1950年小説第四作「ムーミンパパの手柄話」を出版1968年に改稿され、現在の「ムーミンパパの思い出」になりました

 

1952年ムーミン初の絵本「それからどうなるの?」を出版しました

1954年小説第五作「ムーミン谷の夏まつり」を出版

1957年小説第六作「ムーミン谷の冬」を出版

1959年ムーミン初のテレビシリーズ、人形劇「ムーミン一家」が西ドイツで放映されました

1962年小説第七作「ムーミン谷の仲間たち」を出版

1965年小説第八作「ムーミンパパ海へいく」を出版

1969年日本でアニメ化フジテレビで放送1972年には続編も放送されました

これが日本でムーミンが人気者になりました

1970年小説第九作で最終巻の「ムーミン谷の十一月」が出版されました

それから1993年までムーミンブームは続きますが、それ以降はブームが去ってしまいます、

そして2001年6月27日トーベ・ヤンソンさんがヘルシンキで永眠しました

 

日本ではトーベ・ヤンソン誕生100周年を記念し、日本だと2015年に劇場版ムーミンの公開しました 長ーい歴史がありましたね

現在でも日本はムーミンが大好きな人が多いと思います、私も好きで本や画集、名言集など集めていました、ムーミンが日本にきてくれて本当に嬉しいです。

続きを読む

何度も読み返したい名作マンガ『コジコジ』に生きやすくなるヒントが散りばめられている☆

コジコジは(COJI-COJI)は、さくらももこさんによる日本の漫画作品、作中における主人公の名前でもある、

最初のコミックが出版されたのが、ソニー・マガジンズ・コミックスで1995年10月7日に出版され、

最近だと2018年12月30日に新装版が集英社から出版されました、

両方とも全3巻で完結になっています、

何度も読み返したい名作マンガ『コジコジ』に生きやすくなるヒントが散りばめられている?について解説していきます。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210907/20210907101850.png

続きを読む