スイカBlog

ミナミaアシュタールさん説は私は本当だと思っています

オススメ本『虚言癖、嘘つきは病気か?』

『書店員歴10年の私が今回のオススメ本は【虚言癖、嘘つきは病気か?】

という本です』

  • 噓を付く人はどんな人?
  • 噓つきは病気なの?
  • こんな人にオススメ 

の3つに分けて紹介します!

①噓を付く人はどんな人? 

虚言癖(きょげんへき)とは、どうしても嘘をついてしまう人を指す言葉で、

嘘をついてしまうのを抑制できない人です

・プライドが高い=自分の失敗を受け入れることが出来ずいつも完璧に見せたいがために嘘を付いてしまう

・目立ちたがり屋=目立ちたい、皆に注目されたくて嘘をついてしまう

話のつじつまが合わないことに周りが気づいて嘘吐きだと言われてしまう

・かまってちゃん=周りが心配するようなことを言って自分の寂しさを埋めたいが為に

嘘を付いてしまう

・自分に自信がない=周りに見下されないように、つい話を盛ってしまう

周りの目を気にしすぎる

②嘘つきは病気なの?

著者の林公一(はやし きみかず)さんは、精神科医と医学博士としての経験を基に

噓吐きは病気なのかもしれない、と思いこの本の出版を決めたそうです、

その病気とは、

①自己愛性パーソナリティ障害

・特別な人物と関わりたい

・優れた機関と関わりをもつ

・他社を低く評価する

②演技性パーソナリティ障害

・注目の的になっていないと不愉快になる

・自分に注意を惹くために常に身体的外見を利用する

・はったり、芝居がかった振る舞い、大袈裟に表現する

境界性パーソナリティ障害

・人から見捨てられることに敏感になる

・一~二回会った人を極端に理想化し、自分のニーズに相手が合わせてくれないと

一転して非難し態度が一変します

・自分に対する評価のふり幅が大きく変わり、「自分がない」と感じる

・衝動のコントロールができず、薬物や自傷行為リストカットなど)に及ぶ

③こんな人にオススメ

・職場の人間関係に悩んでる人

学校や職場など必ず悩むところですよね、話が上手く伝わらない、とか悩んだことが無い人は、いないと思います、私自身も結構悩んだりしたこともありました

この人とは合わないなって時は、挨拶と業務連絡のみで仕事だと割り切って表情や

言葉使いは丁寧にやってましたね~

・心の病気について学びたい人

心の病気は目に見えないし、どこまで回復できたかも分からない本当に判断が難しいです

私もこれを読むまでは、こんな病気があるのも知りませんでしたし、また1つ勉強になりました、

・身近な人に当てはめて読んでみると、付き合い方の参考になります

この人もしかしたらコレに当てはまるんじゃない?ってわかるだけでも今後の付き合い方がわかってくるし、自分自身もこういうところあるから、治そうとか、改めて考える良いきっかけになりました、こんな風に考えてしまうのはナゼ?って疑問が改善されるのが本当に良かったです!

☆読んでみたいなぁと思った方はこちらをクリックお願いしますm(__)☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓