スイカBlog

ミナミaアシュタールさん説は私は本当だと思っています

世界各国でワクチンパスポートが推奨される中ワクチン接種を停止する国が出てきた⁉

世界各国でワクチンパスポートが推奨される中ワクチン接種を停止する国が出てきた⁉

最新技術を用いて、コロナ感染を食い止める為に開発されたワクチンですが、なぜ停止してる国が出てきたのでしょうか?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210903/20210903111154.png

①ワクチン接種なぜ停止した?

②世界各国のワクチン接種率

③ワクチンとは本来どういうものか?深堀したい方にオススメしたい本

の3つで解説&紹介していきます。

①ワクチン接種なぜ停止した?

コロナ感染拡大の救世主として、急ピッチで作られたとされるワクチンですが、

ワクチンを接種すれば、人に感染させないし、7割以上が接種することで集団免疫の獲得ができるので、感染者が減り前のような生活が戻るので、景気も回復する、そのために開発した4000億円もかけて開発されたのに、なぜなのでしょうか⁉

 

現在ワクチン接種を停止した国は、ドイツ(今のところ2週間停止している)、

ロシア(1時的に停止した)、

ルーマニア(ヨーロッパの中でワクチン接種率がとても低い)EUではブルガリアと共に接種率が最下位でした

 

そのルーマニアではワクチン接種政策のほぼ完全な停止をした、と報じられました

ワクチンの輸入を停止し、同時にワクチン接種センターを閉鎖、ワクチンの在庫は、

デンマークベトナムアイルランド、韓国などに移転すると発表した

もともとルーマニアは、多くの人がワクチン接種を望んでおらず7月の段階で、誰もワクチン接種をしないため、輸入を停止していたとのこと

その頃にはワクチンの使用期限が過ぎてしまい、期限切れのワクチンを処分していたことも報じられています

ドイツのワクチン接種を停止したのは、ワクチン接の安全性が確認できないため停止した、とのこと、ワクチン接種した4人に1人が亡くなっています

 

ロシアではワクチンはとても需要があるが、生産が不足しているため、接種を1時停止

にする、と発表している。

②世界各国のワクチン接種率

ワクチン2回接種した国

・米国17405.44人

・インド14779.71人

・ブラジル6141.62人

・日本5906.01人 でした

ワクチン争奪戦を有利に進めたい先進国では、EUは28.9億回分を契約済で

日本は3.1億回分のワクチンを確保したとのこと。

ただ疑問に思うことがある、ワクチン接種率が高い国ほど、感染者、死者が急増しているのだ・・・

感染者及び死者が急増しているのは、少なくとも1回は接種を受けた人の割合が、非常に高くセーシャルでは72%その次にモルジブ57%、チリ56%、

バーレーン55%、ウルグアイ51%である

ウルグアイではここ数週間で、人口10万人あたり死者が最も多くなっており

モルジブバーレーンは死者が、米国やインドの死者よりも上回ってしまった・・・

 

そして感染拡大を抑えるため、治験をせずに導入したワクチンですが、自民党重鎮県議がこんな発言をしております、

コロナワクチンを接種した者は、5年以内に人体をボロボロにし、人間ではない

ヒューマノイドになる、とヒューマノイドとは人に似た生物やロボットのことだそうです、

最低でもワクチンの治験には7年かかるそうで、今回は治験もしていないため

何が起こるかは、わかりません・・・

ただ新しい憲法では、皇族、政治家、上級国民、公務員はワクチン接種をしなくて良い、というのを作ったのは、なぜなのでしょうか?

色々な疑問や、ニュース新聞ラジオの報道とネットや海外ニュースの情報では、あまりにも内容が違い過ぎる、

今まで情報の発信現になっていた、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌

今では国民を扇動し、洗脳する道具になっている・・・

次々と接種者の体がおかしなことが起きています

接種すると磁石がくっ付くのは、最初の段階で言われてましたが、Bluetoothに反応するそうで、Bluetooth対応しているナビで、車のエンジンをかけると、イヤホンやスマホBluetoothはオフにしている状態なのに、Bluetoothに接続かますか?と出るそうです、

今後まだまだ不可解なことが起こりうる、ワクチンという生物兵器・・・

新しい情報が出次第更新していきます。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210903/20210903111012.png

③ワクチンとは本来どういうものか?深堀したい方にオススメしたい本

ワクチンというものをちゃんと知ることで、どういうものなのかがわかります

そして正しい情報は、必ず自分を守ることに繋がり、更に沢山の人に情報を共有することにより、正しい道に導くことができます、

今の時代は情報は与えてもらうのではなく、情報は自分から探しにいくのです

本を買って情報を取りにいくのも良いですし、買わなくても著者を調べて、その人の

ブログやSNSを見るだけでも、知らなかった情報があるかもしれません

与えられた情報を鵜呑みにせず、聞き流すか、見ないことをおすすめします(テレビ、新聞、ラジオ、雑誌)

Twitterなどでも海外ニュース沢山あるので、見てみて下さい。