スイカBlog

ミナミaアシュタールさん説は私は本当だと思っています

思考が現実になる、だから今を楽しく生きよう!その為にできることをまとめました!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210906/20210906115917.pnghttps://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210906/20210906104021.png

思考が現実になる、だから今を楽しく生きよう!その為にできることをまとめました!

思考が現実になる?えっ⁉って感じですよね、別に何も面白くないのに笑ってると、

本当に面白なってくるし、辛い、悲しいって思い込むと、本当に辛くなってくるのと同じで辛い、キツイって思ってると、そうなってくる、ということです。

人生を楽しく過ごすために、考え方や解釈の仕方を変えるために、習慣化すればいいのです、そのためにいくつか解説します。

①常に楽しむ思考を持つ

②吐き出すときは吐き出して、前向きに切り替える

③思考を変える為に読んで欲しい本 の3つで解説します!

①常に楽しむ思考を持つ

・前向きな性格

前向きな性格といえば、週刊少年ジャンプの主人公ですよね!他の少年マンガもほぼ前向きな性格だと思います、どんなときでも諦めない、そんな主人公の姿を見て周りも前向きに変わっていく、皆こういう人が好きたからこそ、少年マンガの主人公はずっと変わらないんだと思います、

でもこれはマンガの世界だから~って話じゃなくて、主人公の考えや思考はマネできると思います、物の捉え方1つ取ってもポジティブに考えた方が自分も幸せだし

無駄にイライラしなくて良いし、自分が楽しければ良いのです。

 

・ささやかな幸せを見逃さない

人生を楽しく幸せに過ごすためには、日常で訪れるささやかな幸せです

今日のコーヒーはいつもより美味しく淹れることができた、雨上がりの濡れた葉っぱがキレイだった、とか今日は信号がタイミング良く変わってすんなりと通れたとか、

今日は信号待ちが多かったけど、キレイな花を見つけた、とか

自分に訪れるあらゆる物事を、楽しいと捉える力を持つことなのです!

 

・休日は会社や仕事を忘れる

休みの日は、会社や仕事のことは一切考えずしっかりと休む

時間だけでなく心まで拘束されてしまわないように、オンとオフの切り替えをしっかりとすることが、大切です、ストレスが溜まりまくっている人は、おもいっきり体を動かすと発散できますよ!山の頂上でおもいっきり声を出すのも、スッキリすると思います。

 

・遊びに熱中する

遊びだからこそ、真剣に取り組むことでリフレッシュできますよ、何事も真剣にやるからこそ楽しいんです、全力で遊ぶことで心からリラックスできストレス発散にもなりますよ!

②吐き出すときは吐き出して、前向きに切り替える

・他人の評価に左右されない

日本人に特に多い傾向があるのが、自己評価が低く自分という人間の価値を、他人の評価で決めてしまっている人が多いです、なのでマイナスな思考になってしまいます

プラス思考の人は自分のアイデンティティを理解しており、自分とはどういう人間かを自分自身で分析できているので、他人からの批判や中傷されたとしても、自分の信念や価値観を変えたりしないのです

 

・ともに助け合う仲間を作る

仲間を作る、と聞くとドラクエみたいですがwww、価値観の合う一緒にいて楽しい人と一緒にいる、大人数じゃなくて良いのです、少数人で楽しく話せる人といること、

ペットを飼うというのも、育てて可愛がる、という行為は人間にしかできないことです

可愛いだけで飼うことは、許されません、ペットは沢山の癒しを与えてくれる分最後まで一緒にいることが大事です、

 

・なんでも話せる親友をつくる

毎日が楽しくない、という原因の一つに話せる相手がいない、ということです

SNSで沢山交流する人がいたとしても、本音で話せる人がいないとストレスは溜まってしまいます

できれば同じ職場でないことをオススメします、それは会社の内部事情を知らないので、多少大袈裟に盛っても、客観的に聞いて貰えるからです

そんな存在がいるだけで、自身のモチベーションは全く違うと思います

そして、親友の話もちゃんと聞いてあげる、ギブ&テイクです

気楽に話せてお互いに聞き役になれる存在が親友として、付き合えるかどうかがポイントです。

 

・たまには気分転換を取り入れる

自分の好きなことや、やると決めたことでも、毎日繰り返していると、飽きてしまいます

なのでたまに違うことをして、気分転換することで、スッキリしますし休日にわざわざストレスを増やす必要は無く、自分自身と相談しながら有意義に時間を使いましょう。

 

③思考を変える為に読んで欲しい本

・思考の技法

この本は現代政治学の展開に、大きな影響を与えたグレアム・ウォーラスによる、思考についての分析がまとめられています、創造的な思考、アイディアをいかにして生み出すことができるか、更に思考力を伸ばすために、プロセスを4段階に分けて分析し、

それぞれにどういった働きかけをするのか?が書かれています

思考という、つかみどころのないところを分析し改善する有効な手立てが書かれている

思考とじっくり向き合いたい人にオススメです。

・すべては「好き嫌い」から始まる

は必ず選択肢が訪れる、「好き嫌い」と「良い悪い」を同時に考えてしまうだろう・・・「好きだけど、体に悪いから辞めておこう」もしくは「嫌だけど、やらないといけない」誰しもが2つの価値観の間で揺れ動く

しかし「好き嫌い」の後には、必ず「でも・・・」と続くことだ、人々の良し、悪し(正義感、倫理感)を基準に物事を考えてしまう・・・

自由なようで自由でない今の社会のような曲がった世界、

もっとシンプルに自分が「好きか嫌いか」で判断することで、見えてくることがある

そんな心が軽くなるような本です。

・1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法

とにかく本質を変えよう!本質を見抜いて自分にとって何が1番大切か?それができれば、今の社会なんて怖くない!この本は、考えるとはどういうことか?どうやって考えたらいいか?を問う

考えるということは、自分らしい幸せを手に入れるための着実な道であり、考えることこそが、素晴らしいことである、ということ

考えるということが、楽しくなる本です

※気になった方は、購入して読んでみて下さい(*´▽`*)/