スイカBlog

ミナミaアシュタールさん説は私は本当だと思っています

子供の頃のに見た夢でずっと覚えていることがある夢って本当に不思議ですよね☆

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s8u4i2k9a/20210910/20210910102510.pngf:id:s8u4i2k9a:20210910090326p:plain

そもそも夢とは、睡眠中あたかも現実ように感じる一連の観念や心境のこと、睡眠中にもつ幻覚のことである

睡眠中の脳活動にはレム睡眠とノンレム睡眠があるが、1957年に夢は主にレム睡眠の状態に見られる現象である、ということが明らかになった、視覚・触覚・味覚・運動感覚などを伴うことが多いものの、通常、睡眠中はそれが夢でと意識しておらず、目が覚めた後に自分が感じていたことが夢だったと意識されるようになった

しかし稀に自分が今見ているものが、夢であることを自覚している場合もある

夢で見たものは様々な解釈があります

・神のお告げ

古代ギリシャにおいて夢は神託であり、夢の意味するものはそのままの形で夢に現れるため、解釈の必要はない、と考えられていました。

・夢占い

夢で見た者の願望や将来の希望を指すか、これから起きる危機を知らせる信号と考えられているまた、東洋で古来から夢占いの解説書として用いられてきたものに、真書、偽書なの諸説あるものの、「周公解夢書」や「神霊感応夢判断秘蔵書」などがあり、日本での夢占いの分野における参考書的存在や低本として用いられている場合がある

夢で見た現象がそのまま現実する夢を予知夢と呼び、可能性がある夢を詳細に検討する場合もある。

・夢に関する文化

1月1日の夜から2日の朝にかけて見る夢または、2日から3日の朝にかけて見る夢を初夢という

寝言に返事をしてはいけないという俗信がある、答えてしまうとその人は目を覚まさないと言われている。

夢って鮮明に覚えている時と、あんまり覚えてない時と夢見た記憶もない時と、本当に不思議ですよね、このタイトルの通り、子供の頃のに見た夢でずっと覚えていることがある夢って本当に不思議ですよねって話なんですが、

子供の頃に映画スターウォーズエピソード1を見に行ったんです、公開されたのが

1999年7月10日でした、とても面白かったんですが、その日の夜に見た夢が

私が嬉しそうに、スターウォーズって実話なんだってぇって家族に話す夢を見ました

その夢がなぜかずっと覚えていて、パソコンなどで調べましたが、そんな情報は出てきませんでした、

最近ミナミaアシュタールさんという、元役者の男性とあつしさんと宇宙人と会話を繋ぐミナミさんと宇宙人のさくやさんとアシュタールさんというグループで、それを合わせて「ミナミaアシュタール」というグループ名で活躍されています、現在は6冊の本を出版していて本当に面白いです、読むのがそんなに早くない私でも、一気に読んでしまいました☆

私が最初に知ったのはYouTubeでした

そこでは、今までの常識だと思っていたことが、すべて覆され私達が知らなかった新しい世界を見せてくれる、とても面白いので是非見て下さい!

「超次元ライブ」で検索すると出てきます!

youtu.be

その中の動画で言っていたのが、スターウォーズは実話だった、ということです!

それを聞いたとき私は、だからあんなに面白いんだ、子供のころに夢で言ってたのは本当だったんだ~と知れて嬉しかったのと、その他にも疑問だったことが、ミナミaアシュタールさん達を知ったことで、納得することができてスッキリしました!

ただ、幻想の話だろ、それって都市伝説か何かですか?っていう方も一定数いるようですが、私個人意見は本当だと、思います!

最後にあつしさんが言っていたセリフで、信じるか信じないかはあなた次第です!

じゃなくてホントだからねっていうところが、面白かったですwww